« 山歩き:御在所・鎌が岳、秋の夏日 | トップページ | 山歩き:奧ノ畑谷から雨乞岳 »

2011年10月28日 (金)

ブログ事始め 2年目の総括

ブログ事始め 2年目の総括

031

またぞろ原発推進派が画策している
原発の今後を確率で考える(ごまかす)ふりをしている
とんでもない事故を起こし、収拾の目処がまるで立っていないのに
将来を確率で考える
これは数学や確率に対する冒涜ではないか

それはつい最近のようなこの前
たまたま新聞で見た女子プロゴルフの世界でのこと
ホールインワンとアルバトロスという珍事を同一人が同日にやったこと
それについて何十万年に一度しか起きない確率としていた
そんなでたらめな計算と同じではないか

474

都合にあわせた計算
つじつま合わせ
しかし
そんな計算結果の数字は勝手に一人歩きする

原発・火力・水力・風力などの発電に要する経費計算のでたらめ
こちらは政治的・意図的・確信的・犯罪的
そして一方的な数値の押しつけ、宣伝と洗脳

権力は少数でも多数派を簡単に構築する
世の中は1パーセントの富者の声しか聞こえない
如何めされた99パーセントの方々
って、その99パーセントの中のその他少数者の呻き囁き

山・電影・世間への物見遊山はつづく

025

|

« 山歩き:御在所・鎌が岳、秋の夏日 | トップページ | 山歩き:奧ノ畑谷から雨乞岳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288679/42714070

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ事始め 2年目の総括:

« 山歩き:御在所・鎌が岳、秋の夏日 | トップページ | 山歩き:奧ノ畑谷から雨乞岳 »