« 映画『ハンター』 | トップページ | 映画『ピラミッド 5000年の嘘』 »

2012年2月11日 (土)

日記:早すぎ!カエルの卵

日記:早すぎ!カエルの卵、西尾の里山

西尾茶臼山の帰り、西尾いきものふれあいの里へ寄った。

021

すると、ヤマアカガエルとアズマヒキガエルの産卵、卵塊が見られた。

014

アカガエルの卵塊は例年と同じぐらいの時季。

でも、ヒキガエルは早すぎ。

里の人の話だと、二週間ぐらい前にはもう見られたとのこと。

こんな寒い時季になにをあわてたのだろう。

ここは人工的な里だが、なぜかほっとできる場所。

今日は、特になんの期待もせず寄っただけ。

それなのにセンターの近くでヤマアカガエルの卵塊が見られた。

この時は、なるほどあわてんぼうがいる、と思った。

005 006

そして、貯水池のむこうに造られた田んぼへ向かう。

007 008

すると、畔が手直しされていた。

017

そこで、まさかとは思ったがのぞいてみるとこの状態だった。

012

わざわざ排水の勢いのある所に産まなくても。

ヒキガエルがどうしてこんなに急いだのか、疑問。

016

カエルの世界でもなんかあったのだろうか。

気温は関係なく、産める時に産んでおけ、か。

019

少し大きな田んぼにはまだ水さえ引かれていない。

今の時期でこうだから、そこに水がたまった時には、すごい量になるのかな。

今日の分はあくまであわてものや先行隊だけだ。

ちなみにセンターの説明板。

022 023 024

そうだよな、例年そうだ。

そして、今日の山。

004

天気がよかったので気分良く歩けた。

最近は、寒さにひたすら耐え、安近短の山歩き。

例年はこの時期、西尾の茶臼山・万灯山ばかり訪れていた。

それではあまりに芸がないということで、

地元、愛知県三河地方の山々をめぐっていた。

001

今年は特に寒波が居座りずっと凍えるような日々が続いている。

だから、虚をつかれた。油断禁物。

でも、彼らを見られてほっとしたし、安心した。

|

« 映画『ハンター』 | トップページ | 映画『ピラミッド 5000年の嘘』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288679/44076679

この記事へのトラックバック一覧です: 日記:早すぎ!カエルの卵:

« 映画『ハンター』 | トップページ | 映画『ピラミッド 5000年の嘘』 »